銘柄・取引単位・スプレッド

取引
銘柄
表示
記号
参考
市場
限月 ポイントバリュー 最小
呼値
スプレッド 手数料
相当額
必要
証拠金
米国工業 30 株価指数先物CFD 
US30 Index Future CFD  
DJ CBOT 1ドル 1ポイント ポイント 無料
(お客様の実質的手数料はスプレッドとなります)
取引額の
10
米国E-mini SPX500株価指数先物CFD 
US E-mini SPX 500 Index Future CFD
SP CME 5ドル 0.25ポイント ポイント

米国 NDAQ100 株価指数先物CFD 
US NDAQ100 Index Future CFD

ND CME 10ドル 0.25ポイント 1 ポイント

イギリス 100 株価指数先物CFD 
UK100 Index Future CFD

FT LIFFE 2ドル 0.5ポイント ポイント

SGX 日本 225 株価指数先物CFD 
SGX Japan225 Index Future CFD

NK SIMEX 1ドル 5ポイント 15 ポイント

香港 50 株価指数先物CFD 
HongKong 50 Index Future CFD

HS HKFE 1ドル 1ポイント 11 ポイント
電話注文:1枚片道 2,000円(米ドル口座 20米ドル)
口座開設時預入金:なし
上記は、2019年11月4日現在のものであり、状況により変更する場合がございます。
 
必要証拠金について
個人口座: 
新規ポジション当日必要証拠金=建玉値×ポイントバリュー×10%
ロールオーバー後の日中の既存ポジションの必要証拠金=終値×ポイントバリュー×10%
 
法人口座: 
取引額の3%
新規ポジション当日必要証拠金=建玉値×ポイントバリュー×3%
ロールオーバー後の日中の既存ポジションの必要証拠金=終値×ポイントバリュー×3%
 
ドルから円に換算する場合には、USD/JPYのリアルタイムレートの売値を使用します。
 
”最小呼値”の価値
 
DJについて、1ティック=1×1
SPについて、1ティック=0.25×5
NDについて、1ティック=0.25×10
FTについて、1ティック=0.5×2
NKについて、1ティック=5×1
HSについて、1ティック=1×1
 
※一回取引注文の量の上限は500枚とし、取引口座内のポジションは9999枚とします。


取引例1:

Aさんは、 香港 50 株価指数先物CFD の上昇を予測し、 2019年9月2日に 25500 ポイントで1枚を買いました 。 9月23日に 26500 ポイントで決済した。

差損益金額
=(売値-買値)×ポイントバリュー×取引枚数
=(26500-25500)×1×1
= 1,000 ドル



取引例2:

Bさんは、 2019年9月5日 にSGX 日本225株価指数先物CFDを 21100 ポイントで1枚買いました。 9月27日に 21700 ポイントで決済しました。

差損益金額
=(売値-買値)×ポイントバリュー×取引枚数
=( 21700- 21100 )×1×1
= 600 ドル


取引例3:

Cさんは、 2019年9月5日に米国工業30株価指数先物CFDを 26400 ポイントで1枚買いました。 9月30日に 26850 ポイントで決済しました。

差損益金額
=(売値-買値)×ポイントバリュー×取引枚数
=( 26850 - 26400 )×1×1
= 450 ドル